2014年01月16日

「フリ」などは所詮想いを伝える「言葉」にすぎない。不器用でもその言葉を必死に伝えようとする、その姿に人は心を打たれるんだ。要領の良さなどうちには必要ない(『AKB49〜恋愛禁止条例〜』より)

こんにちはこんばんは。


お芝居を観ていて「なんか感情が薄いなぁ」とか、ダンスを観て「わからん」とか思ったりするんです。

特に自分の演ったモノは。

何が原因かと突き詰めると「現実味が無い」ということに行き着く。

カタカナにすれば「リアリティが足りない」だ。

もちろん、お芝居は「一種の嘘」と捉えることもできるから、現実味を持ってくることは矛盾したことなのかもしれない。

しかし、「演じる」ということを考えた時、それは必要だと思うのです。

「生きた人間が表現する」そこには熱量や感情、あるいは情念や精力が込められるはずであり、観客はそれを求めている。

でなければロボットや音声再生ソフトで済む話なのです。

その方がコストもかからないし、失敗のリスクも少ない。そして何より、全く同じ精度のパフォーマンスが何十回も何十年もできる。

だからこそ、私たちは「演じる」んだと思うのです。

生きた証を残す為に。


というわけで『AKB49〜恋愛禁止条例〜』オススメです。

ではでは。<(_ _)>
posted by みつなり at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記【考察】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

心志を養うは養の最なり 体躯を養うは養の中なり 口腹を養うは養の下なり 佐藤一斎

遅ればせながら、新年おめでとうございます。

今年もあなたに多幸が訪れますように。


さてさて、忘年会シーズンが終わって新年会シーズンですね。胃腸の調子はいかがでしょうか?

お酒を呑むと泣き上戸に怒り上戸、笑い上戸に寝上戸(?)などなどいろいろ分かっておもしろいですが、私の密かな楽しみは寝顔です。(*^_^*)

眠りこけてしまった人を寝かしつけて、傍らで静かに酒を嗜む……。そんなおばあちゃんちっくな感じが好きなんです。私。

ところで、寝顔ってその人の素の顔が出ますよね。

酒の席ではないのですが、発達障害の子の寝顔をみる機会があったんですが、彼ら彼女らはやっぱり「かわいい」んですよね。すごくキラキラしている。

それと同じように、根っからの悪人っていないみたいで、だいたい男女問わず「かわいい」という感じなんですね。

まぁ、寝顔を見れるような状況ってけっこう限られるわけなんですけど。(・.・;)


私?私は『ベルセルク』のガッツのような形相ですよ。((+_+))


そんな年始の筆初め。

ではでは。φ(..)
posted by みつなり at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記【考察】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

根無し草に花は咲かない。信念がなければ人生に花は咲かない 松下幸之助

こんにちはこんばんは。

クリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか?

幸せいっぱいのあなたや何もなかったあなた、はたまたアンラッキーだったあなたも、新年をいい感じで迎えてもらえればいいかなと思います。

私?

間を開けて12月30日に記事を載せるところから、一つ察していただければと。(*^_^*)


さてさて、今日我が家では毎年恒例の餅つきだったわけですが、思わぬ助っ人により例年より力を余らせて行けた気がします。

とは言え、やっぱり寄る年の瀬には勝てないのか、もう右手が筋肉痛。

心身鍛えねば!モテるために。


それではよいお年を。(*^_^*)
posted by みつなり at 22:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記【考察】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。