2013年03月29日

酒造りはまだまだうまくいかない時もある そんな時 残しておいたあの酒を飲んでみる 酔っている間だけ見える 鮮明に息づくモノ達の姿が 自分はまだまだやれるような そんな気にさせてくれる(『蟲師』より)

こんにちはこんばんは。

気づけば、3月も終わりですね。

あっという間でした。

新しいバイト先が決まり、それからいろいろな事を叩き込まれ、全然ダメだと叱咤され、気づけば一週間が経っていました。

その前も在学時からお世話になっていた長谷川博一氏の新たな事業に協力しつつ、引っ越しのゴタゴタを片付けてましたし……なんだかんだ目まぐるしい変化に適応させられている今日この頃です。


さて、先日ラジオを聞いていたら松任谷由美さんが『Yuming Chord』で地図の話をしていました。

今どき紙媒体の地図をめっきり見なくなりましたが、アレもいいものですね。

ナビとは違ってどこをどう通ると最短距離か、なんて表示されませんもの。

だからこそ無限の可能性があるわけで。

もしかしたら工事中だったり、建物や道が無くなっていたり、あるいは間違えて違う住所にたどり着いたり。


そうそう。

今日の昼頃、ふと思い立ち登山に行ってきました。

昔父親が行ったらしく、その思い出を話してくれた時のワクワク感が忘れられず、いつか行ってやろうと思って数年。

やっと実現しました。

場所は愛知県名古屋市昭和区滝川町47−86、その名も喫茶マウンテン。

iPhoneの地図を頼りに自転車で走ること1時間、……迷いました。

おかしい。地図ではこの辺りに建物と看板が見えてくるはずなのに……。

しばらく傾斜角度45°はあろう坂を上っては下り、上っては下りを繰り返していました。

やっとこさ看板を発見した時には、大分疲弊していました。

なるほど。

マウンテンというのは量のことだけでなく小高い山の上に建っていることも掛けているのか。

苦労して来たので、とりあえず念願だったメニューを拝見。

……絵がない?

ひたすら細かく品目が載っているだけのメニュー表。

くっ、これでは量がわからないではないか。

仕方ないので、鉄板の『甘口抹茶小倉スパ』と口直しのアイスコーヒーを注文。

なるほど。

出てきたそれはまさにソレ。量はいつも食べている焼きそばの量と大差はない。

味は…………うまい?

いや、これはスパゲティと思って食べるもんじゃない。

抹茶の麺と生クリームと餡を絡めてたべるスイーツだ、そう思えば、私の舌には魅惑の味が広がっていた。

……完食して一言。

腹に溜まる。

思ったよりもヘビーだった。


気づいたらグルメ記事になっていた。

こんなのもいいのかと思う今日この頃。


ではでは。(*^_^*)
posted by みつなり at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記【考察】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

一つ言っておく。これを受けたいと言ったのはおまえ達だ。それを忘れるなよ(『0能力者ミナト』より)

こんにちはこんばんは。


また風が冷たく感じます。

気づけば部屋も寒くなっています。

戸の立て付けが悪いのか、老朽化でねじ曲がったのか、隙間風が凄まじいです。

冷気に身を震わす日々です。


さて散歩中、「家出は非行」というCMが大型モニターに映し出されたのを見て思ったこと。

そもそも「非行」とは読んで字の如く「行」うに「非」ず、である。

では、何が行うに非ざる行為なのか。

文化とか価値観によって違うでしょうに。

それに、家が嫌になったら家出するか引き籠るでしょうに。

じゃぁ逆に「引き籠りは非行」なのでしょうか?

おそらく即答できないでしょう。

目に見える言動と見えない言動、動的な言動と静的な言動、それに付随する文化や価値観、ざっくり表現するならイメージとか印象でしょうか。

それが「非行」に値するかしないか、それがネックだと思うのです。


まぁ、今の私は「家出」と「非行」はイコールではないと思っています。

家出するだけの理由が家庭あるいは過程にあるんでしょうかね。

もしそうならば、「非行」をしているのは家庭なのでしょうか。

気づいてくれれば幸い。


『School of Lock』を聞きながら青春気分を噛み締める今日この頃。

ではでは。(*^_^*)
posted by みつなり at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記【考察】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

面白いのは二の次。自分も他人も楽しめるか、それが大切だ。

こんにちはこんばんは。

一人暮らしって、寂しいですね。

友人が何か音の出るものがあるといいよと言っていたのはこのことですね。

今やラジオが心の友です。


さて、印象の押し付けってよくありますよね。

言い換えれば「あの人って○○なイメージだよね」とか。

例えば俳優や女優が物語の役をする時「善人をやらせるならあの人でしょ」「お父さん役はあの人しかできないな」「あの人はお母さん役というよりもおばあちゃん役が合ってるかな」「あの人は私生活から捻くれてるって評判だから違うでしょ」とか。

大なり小なり、人は他人に自分のイメージを押し付けていると思います。

それによりその人は「そう」成らざるをえなかったり、あるいは「それ」が重しになったりすることがあるようです。

幸か不幸か、そういう経験を先ほどしましたので、ふと思ったことを綴ってみました。


このブログの更新も少し調子がよくなりそうな予感。


ところで、今日友人が遊びに来たのです。

一人暮らしには多すぎるネギと大根を持って。

早速大根一本を調理してみました。

大根の葉っぱと3分の2を味噌和えにし、残りは塩漬けして朝にでもサラダで食べようかと思いタッパーに詰める。

やってみて、我流でも調理って面白いと思ったのです。

なるほど。

料理は科学だと誰かが言っていたのも頷ける。(_ _ )

しばらく退屈しないですみそうです。


意外と人が来てくれる今日この頃。

ではでは。φ(.. )
posted by みつなり at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記【考察】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

人生、大概のことはなんとかなるもんよ。なんともならんものはなんともならんのやで、とにかくやってみるのがいいわ。 高校の友人

こんにちはこんばんは。

すっかり周りの状況が様変わりしてしまいました。

昨日、引っ越しの準備で昔収集していた漫画を選別していました。

『クロザクロ』『IFREAT』『ウルトラレッド』『デスノート』『涼風』『蟲師』『TOKYOANT』『キックスメガミックス』などなど。

いかんですね。

つい読み耽っていました。

ところで、昔の自分はどんなものに興味があったのかを知ると、今の自身の状況がなんとなく分かったりするわけで……。

また、いま読み返してみて強く共感したりするところがあり、「やっぱココか」と強く惹かれることもあるのです。



さて。

引越しし終わりました。

現在新居で打ち込んでいます。

心細いですが、なんとなくやっていこうかと思います。

何ともならん時は諦めて手を挙げよう。((+_+))ノシ

それまでは。


ではでは。(*^_^*)
posted by みつなり at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記【考察】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。